【D2R】ThornsmancerでHellまでクリアした雑感。やっぱサモナーやな……|プレイログ:2

PCゲーム

この前の記事で「D2Rが出たからD2久々にやったぜ~!」って話をしたんですが、いつの間にかHell終わってました。

D2といえば超有名な、超情報が充実した「もう半分公式Wikiやろこれ……」と言いたくなる、素晴らしい「D2X Spoiler Wiki」があるのですが、

D2XSpoilerJ Wiki*
【外部サイトにジャンプします】

私はこの中の「Thornsmancer」をやりました。超強かった。強いっていうのは語弊があるかな。

超便利でした。

これからD2やってみようかなって方はぜひオススメしたいビルドです。

仮にそのあと、D2Xを購入してMedian XLをしたい!という奇特な方がいる場合は、Quill Rat Druidをオススメしたいです。

(もしかしたら今のPatchでは多少Nerfされてるかもしれんけど)

Thornsmancerの強み

これまでもサモナーはバニラでもModありでもやってたんですが、Thornsmancerをしたのは初めて。

その上で、「ここめっちゃええやん……」というところをピックアップ。

ほぼ死なない

Hellクリアまでに死んだのは2回か3回くらいですね。

そのうちの95%というか、仮に3回死んだとしたら2回死んだのはHell Act4のビリビリ出してくるゴースト。以上。

まあうちのキャラは全然装備なかったんでレジもマイナスしかないってくらいやったんですけど、画面外からのLightningは威力強すぎてダメでしたね。

でも逆にいえば、それ以外では死なないくらい本体に攻撃が来ないです。

仮に来たとしても1発耐えられればOkって思ってれば、ほぼ死なないと思います。

ガチガチ装備で死なないってのはまあそりゃ当然よねって話なんですけど、全然ガチガチどころかしょっぼしょぼ装備でも死なないってことに価値があるな、と感じてますね。

KUSO装備でFarmできるのは大事だよね!

苦手な場所が少ない

これもデカイところだなーって思います。

私はWikiの「びんぼうトレハンソーサ」をやってた友達と2pplでやってたんですが、HellともなるとFireとColdのImmuneがダブルでついてるのも珍しくないんですよね。

その点このネクロはPI(Physical Immune)にだけ気をつければよくて、さらにそれもCurseのAmplifyで剥げるので(多分SkillLv1でも大丈夫)、実質倒せないやつはいないんですよ。

その友達の苦悩?苦悩は言い過ぎかもしれんけど、まあストレス感じてそうなのを見てたら、やっぱImmuneって悪やなって……ってのはまあそうなんですけど、結局どれだけ快適にFarmできるか、ってのがD2みたいな(言い方悪いけど)古臭いハクスラには大事なことで。

そういう意味ではマジでこのネクロはラクです。

別にこのビルドだからっていうよりは、Curseを扱えるネクロが強いって感じ。

本体の装備がショボくても問題ない

これも嬉しいところですよね~~~。

そりゃD2には強いビルドってのは存在しております。

特にPaladinのビルドは青天井ちゃうんかなって勝手に思ってるんですけど、そういうのって当然ながら

超級ルーン!

めっちゃレアな装備!

ってのが前提にあるわけですね。

そりゃそれくらい資産あったら、そんだけ強くなりますよね~~って納得できるというか。

まあそれでもPalは強いですけどね普通に……

でもこのThornsmancerのいいところは、クッソみたいな装備でもHellを歩けちゃうって部分なんですよね。

参考までに現在の私の装備を列挙してみます。(Hellクリア時はワンドが青だったくらいの違い)

初心者の方は「そんなもんじゃない?」と思われるかもしれませんが、多分ある程度やり込んでいる方なら「ようこんなクソ装備でやっとるな……」と思われたのではないでしょうか。

それでも大丈夫なのがこのビルド!だからこそヤバいんですよね。

スポンサーリンク

Thornsmancerの弱み(はそうないけど…)

べた褒めしまくっているThornsmancerですが、弱みといえる部分もあるっちゃあります。

正直メリットと天秤にかけてデメリットとはいえないくらいのものではありますが、個人的には合わない人には絶対に合わないプレイフィールやろうな、とは思っています。

火力はそんなに高くない

おねえちゃん(Act1傭兵ローグ)のThornsオーラで火力は割増されているものの、とはいえ火力が高いビルドにはやっぱり負けます。

ドン!バン!みたいな派手さや短さはありません。

どちらかというと地味にちまちま削っていくスタイルといえるのかな。

もちろん、SkillでCorpse Explosionを結構上げていたら快適な進行が得られると思います(マナは死ぬ)が、基本的には長期戦、って印象ですね。

意外と忙しいかもしれない

これはプレイスタイルによる部分が大きいかなとは思っていますが、Curseを適宜使用したり、場合によってはGolemの再召喚、骨の再召喚、そして死体爆破(Corpse Explosion)と、意外と戦闘中にやること、やれることは多岐にわたるのがネクロです。

そのため、「骨だけ出してまったりしとけばいいじゃ~~ん」というイメージで始められた方の場合、「意外と忙しくね?」と思われるかもしれません。

牛牧場ではCurseでPack管理をしたり…

とはいえ、Curseも絶対に打たなければならないってこともないですし、そのへんは自分の裁量次第ってところではありますが。

の割に、進行は結構単調になる

ここがネックというか、サモナーだるいんだよなーっていう部分でもあるかな、と思います。

安定しているがゆえに、単調さが出てきてしまうというデメリット。

人間ですので、刺激が多いほうがテンションも上がりますし、やりきった!という達成感も強くなると思います。

しかしサモナーネクロの場合、安定してだいたいの部分はクリアできてしまうため、達成感が弱いというか、だいたいまあこんなもんだよね……という結果になりがち。

そこを「安定していてよい!」と思うか、「緩急がないからつまらない!」と思うかは、本当に人それぞれなので、どっちがいいか悪いかっていう話じゃないんですよね。

とりあえず安定してHellをクリアして、まったりとFarmできるキャラを作りたいという方には絶対にオススメできます。

が、紆余曲折しながらもこの手でHellクリアを勝ち取ったぜ!という方にとっては、ある意味「イージーモード」すぎて面白くない、と感じるかもしれません。

この辺はご自身のプレイスタイルによるものなので、外野があーだこーだいうものではありません。

しかし、個人的な意見を述べさせていただくとすれば、ひとりいればソロでもPTプレイでも困らないよ!という感じ。

とりあえずThornsmancerで、本命キャラを作るのはめっちゃアリ

ハクスラには往々にしてあることですが、1キャラ目は育成・Farmしやすいキャラクターを作って、2キャラ目で本命を作る、っていうやり方を採用する場合、このThornsmancerはめちゃくちゃおすすめです。

行けない場所はそんなにないし、多少退屈ではあるものの、装備もこれが必須!というものはないのでやりやすいんじゃないかなと。

この程度でもHellはお散歩できるんだよという参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました